ゴズを釣り、ゴズを味わう!10月の手作り自然教室は!

開催期間

今年の10月の手作り自然教室は、
鳥取県・島根県ラムサール条約リレーシンポジウム
「ゴズ釣りから知ろう!中海の恵み!ワイズユース」とのコラボ企画となります。

私達郷土の誇るべき食文化
「ゴズ料理」!
昔から愛され、親しまれてきたゴズを利用した様々な料理。
その姿は、今や私達の食卓から消え去りつつあります。


2005年中海・宍道湖はラムサール条約に登録され、その湿地としての価値が世界に認められたものの、かつて「錦の海」と呼ばれた程の美しく豊かな自然環境は昔ほどに回復していないのが現状です。

むしろかつて中海・宍道湖近隣に住む私達にとって身近であり、同時に、経済的・食文化としても私達を支えてくれてきた生きもの達の中には、その数を減らし続けているものさえいます。

その代表的な生き物がゴズではないでしょうか?

今回の企画は、まずゴズを自らで釣り(利用する)、そして自分達の手で料理し、かつ味わい(恩恵を受ける)、郷土の宝である中海・宍道湖のあるべき自然の利用の在り方(ワイズユース)について考えよう!という内容です。


是非この機会に中海・宍道湖の代表的な恵みを味わいつつ、正しい自然との付き合い方(保全の在り方)を模索してはみませんか?

日時:2013年10月13日(日) 9:00~14:00
場所:米子水鳥公園に集合
参加費:無料
定員:小学生以上先着20名(家族・大人でも可能)
持ち物:特にありませんが、釣りのしやすい格好で。
お問合わせ先:(0859)24-6139 米子水鳥公園
満員となり申込みを終了いたしました。


本日は、ゴズ釣り大会を実施しました。110人を超える人が集まりまた。
釣るだけでなくワイズユーズを進めるために、釣ったゴズを開きにする方法を披露しました。

イベントカレンダー

5月 2024
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
« 4月   6月 »

休館日

メールでのお問い合わはこちら

TEL:0859-24-6139