子どもラムサールクラブ2013開催報告(12月)

開催期間

今日は月に一度の子どもラムサールクラブの活動日でした。
今月のテーマは「お気に入りの鳥の絵を描こう!」。望遠鏡で鳥を観察したり、鳥の資料を調べたりして、みんなでお気に入りの鳥の絵を描きました。

はじめに「種類が分かる絵」「その鳥の生態が伝わる絵」「その鳥の魅力が伝わる絵」を描くという目標設定をして、どうしたらそのような鳥の絵が描けるかを説明しました。鳥の絵の描き方を詳しく教えてもらえるのは、子どもラムサールクラブならではの特典です。

今日は曇り空でしたが、大山がきれいに見えました。ヘラサギも姿を見せてくれました。

お気に入りの鳥の絵を描くために、観察ホールにある鳥の資料を集めてきて作画中。保護者の方も全面協力で作画に取り組んでいました。

子どもラムサールクラブは、鳥が大好きな子たちのグループなので、描く鳥の絵も力作ぞろいです。毎年行っている絵画コンクールでもラムサールクラブから入賞者がたくさんでますが、今年も入賞間違いなしの力作が仕上がっていました。

今年度の絵画コンクールの作品募集は、12月21日~1月22日です。
対象は小学生で、四つ切画用紙に好きな鳥の絵を描いて、裏面に作品名、学校名、学年、名前(フリガナ)を明記して水鳥公園に提出してください。米子市、境港市、南部町の児童は、通っている小学校に提出して頂いても結構です。
応募作品は、2月1日~3月8日までネイチャーセンター内に展示します。そして、2月1日~16日に来館者が好きな作品を選んで投票する審査投票があります。その後、審査員による本審査で優秀作品を選んで3月に表彰します。

小学生の皆さん、是非好きな鳥を描いてご応募くださいね!

イベントカレンダー

5月 2024
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
« 4月   6月 »

休館日

メールでのお問い合わはこちら

TEL:0859-24-6139